INTERACTION

体験を価値ある情報に。プライスレス。

1年以上続けたはてなブログを途中で独自ドメインに変更

人気記事セレクション1. 出張が多い人にネット環境はWIMAXがおすすめ
2.おすすめ全自動コーヒーメーカーランキング5
3. Surface Pro5はおすすめ!
4. 【比較】英語の勉強にはどのVODがおすすめか?

f:id:interactive000:20170802202452p:plain

こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。

 

ついに、独自ドメイン取得、変更してしまいました。

7月31日の夜ぎりぎりに変更したので、8月から完全リニューアルです。

 

やりたくなったら止まれない性格なので、リスクをおかしてやってみました。

 

これまで、検索流入が9割以上を占めていたので、まあまあリスキーでした。

 

これから変えようかなーと思っている人の実験台になればと思います。

 

今回は備忘録として残します。

ムームードメインで独自ドメイン取得

今回はムームードメインで独自ドメインを取得。

お名前ドットコムかムームードメインで取得する人が多いと思いますが、お名前ドットコムにしなかった理由は単純にメールがめっちゃ来るから。

 

ムームードメインはあまりメールが送られてこないので良い。

※ドメイン自体はどこで取ろうが変わりません。

 

ムームードメイン でドメインを取得。

 

f:id:interactive000:20170801204826p:plain

 

取りたいドメイン名を検索し、それが使えるならカートにいれ次に進みます。

 

ドメイン設定は

WHOIS公開情報→弊社の情報を代理公開する

 

ネームサーバ(DNS)→ムームーDNS

を選択。

 

ムームーメールはまあいらないでしょう。

WHOIS公開情報をこれにしないと、個人情報ダダ洩れになります。

 

そしてクレジットなどで代金を払うと、無事ドメイン取得です。

 

まだやることがあります。

 

・取得した後、再びログインします。

 

f:id:interactive000:20170801210423p:plain

 

・左上のドメイン操作をクリック

 

f:id:interactive000:20170801210456p:plain

 

・次に、ムームーDNSをクリック

 

f:id:interactive000:20170801210616p:plain

 

はてなブログで独自ドメインを使うためには

サブドメインを「www」にしなければなりません。

 

  • サブドメイン:www
  • 種別:CNAME
  • 内容:hatenablog.com

 

で変更クリック。

 

ここまで来ると、次ははてなブログに戻ります。

その前に少し休憩。

ドメインtokyoを取得

ドメインはcom・jp・jp.com・xyzなど、様々な種類がありますが、

今回僕が選んだドメインは.tokyoです。

 

http://www.interaction.tokyo

が新しいURLとなります。よろしくお願い致します。

 

comなどの他のドメインだと取得できなかったため、こちらのドメインtokyoにしました。

 

単純にかっこいい。

 

.tokyoなど地域gTLDはSEO的にどうなのか?

ここで気になるのは、このようなドメインだとSEOが弱くなるのではと。

 

comなどの他に、

.org

.xyz

など他にも多くのドメインの種類がありますが、

com以外だと怪しいURLかもしれないという疑問持ちますか?

 

最近だとこのようなドメインも増えているし、googleの親会社であるアルファベット社もxyz使っている事実がありますしね。

 

このように、考えると.tokyoも別に大丈夫なのではないかと。

 

調べてみたところ、SEO的に優位性はないとのこと。

これは他のドメインと比べて優れている、劣っているという意味ではなく、

.tokyoや.cameraなど地域やモノの名前がついているからといって、

東京関連のSEOが強くなったり、カメラ系のSEOが強くなったりするわけではないということです。

 

つまり、ドメインがCOM以外だからといって、上位表示されることはない!っていうことは起こりません。

 

Google大先生の公式見解では、

どのドメインを使おうが、SEO的には変わりません。

 

と、安心したところで、かっこよさを求め、tokyoドメインにしてしまいました。

ちなみに東京に住んでいなくても、tokyoドメイン取得できます。

1年間の料金はなんと100円でした。

※更新料は他とあまり変わらなかったけど。

 

本気でアフィリエイトしたい人はjpドメイン取得しましょう。幸せになれます。

ムームードメイン でドメインを取得。

はてなブログに独自ドメインを設定する前にやること

※独自ドメインを反映させる前にGoogleアナリティクスとSearch Consoleを紐づけておこう。(すでにやっている人はこのまま進む)

 

①アナリティクスからの設定方法 

アナリティクス設定➡プロパティ設定

一番下のウェブマスターツールの設定で指定

 

②Search Consoleからの設定方法

設定アイコン➡Googleアナリティクスのプロパティ

そこで表示される自分の当該サイトを選択して保存

 

①または②を行い終了!

これをしなければ死亡します。まじで。

 

すでにやっている人は大丈夫です!

僕はやっていたので助かりましたが、先に独自ドメイン反映してしまったので焦りました。

はてなブログに独自ドメイン設定

はてなブログ→設定→詳細設定

 

f:id:interactive000:20170801212034p:plain

 

独自ドメインの項目に

取得した独自ドメインを入れます。

 

ここで注意してほしいのが、

必ず「www.独自ドメイン」にしましょう。

 

www.を入れないと反映してくれません。

 

ドメインの設定状況が上の画像のように、有効となると無事成功。

Search Consoleにサイトを登録する

皆さんもよく言われるように、ここが最大の山場です。

 

下手すると終わります。

 

独自ドメインを設定した後には、きちんとサイト登録、リダイレクトをしないと検索流入が途絶えます。

 

まあ、これをしてもアクセス数が戻る人と戻らない人がいる模様。

 

1、まずはGoogle Search Consoleのホーム画面で

プロパティを追加➡新しいドメインを登録

 

所有権を確認されます。

おすすめの方法はHTMLタグです。

f:id:interactive000:20170801202320j:plain

content=以下の” ”の間だけコピーしてはてなブログの詳細設定>解析ツール>

Google Search Console(旧 Google ウェブマスター ツール)のところに貼ります。 

 

所有権が確認されると終わりなのですが、ここからが一筋縄ではいかないところ。

旧アドレス変更

次に旧URLのSearch Consoleで右上の設定アイコンから「アドレス変更」をクリック。

 

f:id:interactive000:20170802003005p:plain

 

するとこのような画面になり、順に認証していくことになります。

2までは余裕で終わり、3でてこずります。

 

ここで一旦、アナリティクスに戻ります。

アナリティクス設定➡プロパティ➡トラッキングコード

のコードをコピーして、

はてなブログの「設定➡詳細設定」

headに要素を追加のところにコピペします。

 

これで、先ほどの3,4もクリアすることができます。

 

はてなブログのサイトマップ登録

ここまで終わると、おなじみのサイトマップの追加をしましょう。

f:id:interactive000:20170802000253p:plain

サイトマップを追加するのですが、ここでもどれがいいのか諸説があるため、

僕は諸説ある3つとも追加しております。

 

sitemap.xml

sitemap_index.xml➡エラーが出たため削除

sitemap_index?page=1

 

前回もこれでクロールさせていましたが、今回はついでに

rssも追加しておきました。

 

そのうち、きちんとクロールしてくれることでしょう。

 

※参考にさせていただきました!すごく助かりました。ありがとうございます。

独自ドメインへ変更したらインデックスを引き継ごう! Search Consoleでのアドレス変更方法! - いつもマイナーチェンジ!

Amazon・アドセンスのサイトURLを変更

 Amazonアソシエイトでは今までのサイトではWebサイト情報の確認からメッセージを送っていたのですが、なくなっていました。

 

右上のメールアドレスをドラッグ➡アカウントの管理

f:id:interactive000:20170802003853p:plain

 

そのため、探してみると

ヘルプ➡お問い合わせで

独自ドメインを取得し、URLが変更になった旨を問い合わせから送りましょう。

 

基本的に認証してくれるため、メールが届けば新しいURLを追加する。

 

右上のメールアドレスをドラッグ➡アカウントの管理

f:id:interactive000:20170802003853p:plain

ウェブサイトの追加・削除・変更から

新しいURLを追加して終わり。

 

ここまでやらないと収益がでないよ。

 

アドセンスの変更

アドセンスが一番楽ですね。

 

設定➡自分のサイトをクリック

f:id:interactive000:20170802003836p:plain

すると、このような画面が出るので右上の+ボタンをクリックしてURLを追加。

 

最後に

これから、どうアクセスが下がり、いつ頃復活し始めるのか注目です。

 

戻らないと検索流入9割なので死活問題なんですけどね。

 

2日たった今は特に、甚だしい変化はありませんが気をつけていきたいと思います。

 

多くのブロガー様の報告によると、ちょっと経ってからがくんとアクセス数が減るということなので、覚悟を決めていますぞ。

 

どこかで経過観察でも報告しますね。